英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

〜英語の先生へ〜
長年、こんなモヤモヤ
抱えていませんか?

  • せめて準1級は持っていたいが、現状で合格できる気がしない

  • 自分が教えている生徒が自分の級に迫ってきて、焦りを感じる

  • 手元に教材は何冊かあるが、忙しくて学習が続かず、何をどうすればいいのかわからない

  • せめて準1級は持っていたいが、現状で合格できる気がしない

「先生は英検何級ですか?」
と聞かれて肩身の狭い思いを
し続けた教員時代…

はじめまして!

エチゴクミです


私は以前、私立高校の英語教員でした。


現役時代、よく「先生は英検何級ですか?」と生徒に聞かれたものです。

「準1級だよ」と答えると…

「へー、準1かぁ。◯◯先生(他の先生の名前)は、1級持ってるらしいすよ」

「そ、そうなんだ〜(苦笑)すごいね〜」

そんな会話をするたびに、1年の留学経験があるにも関わらず、なんだか肩身の狭い思いをしていました。

その後、結婚、専業主婦時代、3人の子どもの出産、育児を経て非常勤講師として教壇復帰・・・


またしても聞かれたのが「先生、英検何級ですか?」という質問でした。


自分と同じ準1級を受験する生徒から面接指導を頼まれ、冷や汗をかきながらのしどろもどろの指導・・・

やっぱり、英検1級取りたい!という気持ちがムクムクと湧き上がり、手元にある途中まで手をつけた問題集を数冊引っ張り出してきて、ダイニングの一角に英検コーナーを作りました。

しかし、一人黙々と英検1級の勉強に励んではみるものの、難しすぎて受かる気がしない・・・

試しに15年ぶりに1度受験してみるものの(現役時代から通算4度目)、やっぱり不合格。

周りに1級を目指している仲間もいないし、相談できる相手もいない・・・


ネットで勉強法を検索してみるものの、情報がいろいろありすぎて、何が自分に合っているのかわからない・・・


英語の先生でありながら、できない自分に自己嫌悪感を抱いていました。

大人の英語学習
3つの誤解

  • 自分は意志が弱いと思っている

  • まとまった時間がないから学習できない

  • 英語力さえあれば合格できる
  • まとまった時間がないから学習できない

断言できます。

これらは、すべて「誤解」です!

意志が弱いのではなく、「仕組み」がないから続かないのであり・・・

時間は工夫次第で作り出せます。

そして、英検上位級、特に1級は、英語力だけでは太刀打ちできません!

さまざまな役割を担う
アラフォー以降の女性たち

アラフォー以降の私たち女性は、仕事、家事、育児、介護、自身の体調の変化などあらゆることが起こる年代です。

意識しなければ、自分のためだけの時間を持つことさえ至難の技なのです。

大人の英語学習に必要なのは、
「マインドが9割」!

「脳科学」
✖️
「心理学」
✖️
「ライフコーチング」
が効果的

まずは、「脳科学」「心理学」の手法を使って・・・

「受かる気がしない」

「英検の勉強は楽しくない」というマインドを・・・

「私でも受かるかもしれない!」

「絶対に受かりたい!」

「英検の勉強は楽しい!」に変化させていきます。

また、「ライフコーチング」の手法を使って、目標達成のみならず、人生全体のバランスを見直し、人生の満足度を上げていきます。

【最新】
50歳目前で1級
1発合格したお客様の声

「コーチングで道に迷うことなく最短で進みつづけることができました!」

49歳 英語講師 Y.M.さん


Q1, 何のお仕事をされていますか?


幼児(最小2歳)から小学生〜大学生まで幅広く指導する英語講師です。

自分の研究分野での執筆活動もしています。


大学では初級(400点程度)から上級(800-900点程度)までのTOEICを教えています。


Q2, エチゴクミのコーチングを受けようと思ったきっかけは?


たまたま何かの広告からメルマガ登録をしていまして、ぼんやり「今年は英検受けてようかな…」と思っていましたが、自力で受けようとしたら多忙に飲み込まれそうだと思い、同時に「コーチング」にも興味があったので思い切って個別相談を申し込みました。


思い切って…というよりたまたま春休みで時間が空いていて「ふと思いつき」くらいの感じです。

個別相談からコーチングを申し込んで、「あ、英検受けることになったんだな私」と思いました。すみません、モチベーションが低い受講生で(笑)

あと、「英語の先生」「英検上位級」「40,50代」にフォーカスしているのは面白いと思いましたし、全てに当てはまっているので(来年50歳)申し込みしやすかったです。


Q3, コーチングを受けてみてよかったこと、嬉しかったことは?


まず「英検1級を受ける」という決意ができたことが良かったですね。


「ビジョンボード」を作成した時に初めて「あ、私は英検1級を取りたいんじゃなくて、イギリス人の前で英語で意見が言えるようになりたいんだな、だったら英検1級の勉強がちょうどいいし、ついでに英検1級が取れたら自信がつくな」と納得できて、前進する力になりました。これはすごく嬉しかったことです。


2ヶ月の間に本当にいろんなことがあり、諦めそうになったこともたくさんありました。


クミさんが仰るように、「コーチングで道に迷うことなく最短で」進みつづけることができたことは本当に良かったです。


Q4, エチゴのコーチングサービスはどんな人にオススメですか?

自分でもやれば(やろうとすれば)勉強できるけれど、そこまでモチベーションが上がらず…という方は是非受けたらよいと思います。

私も過去に留学し、海外で学位も取り、大学で教えて…という状況で「受かるんじゃない?」(逆に受からないと恥ずかしい)という状況でしたが、背中を押してくれる存在がいなければ「自分の現在の立ち位置」さえわからなかったと思います。


Q5, 興味がある方へメッセージをお願いします。

「どうせできない」と思って過ごすより「きっとできる」と思ってやり続ける、その大切さが、クミさんのコーチングを通じて感じられると思います。

1人では難しい学習習慣の定着も、コーチと一緒ならできます。

英検取れたら見える世界が変わるか…そんなに変わらないと思っていましたが、やっぱり変わります!

 

Q6, 今後の展望は?

この2ヶ月の間に起業を決意しまして、無事に英検1級も取れましたし、胸を張って「英検1級」とプロフィールに書きます。

50代で準1級合格した
お客様インタビュー動画

お客様の声

「意識と行動が変わりました」

50代 子ども英語の先生

「このまま英検準1級を持たずに、子どもたちに英語を教え続けるのはうしろめたい!と思い、思い切って申し込みました。日々の意識の変化→普通に自分から勉強したいと思うようになりました。

早朝から文法の勉強をするなんて以前の自分では考えられないことです。英語の勉強が楽しくなってきました。

(コーチングサービスを受けるようになって)自分が思ってもみないアイデアや、やり方を知って面白い!と思いました。

生活の中で自分のための時間が増えたと実感しています。モチベーションが落ちた時も、クミさんがいてくれるので、すぐに勉強に戻ってこられます」

40代 子ども英語の先生

「英検1級の勉強がとっても楽しくなりました。

英作文、長文、面接に対してもっていた苦手意識がなくなりました。

以前は知らないことに出くわすたびに動揺していて焦っていましたが、今では新しい知識が増える喜びに変わっていきました。

メンタル面で落ち込んだらくみさんに相談に乗ってもらえることで、一人でなやまなくてよくなり、心の支えができました。」

40代 子ども英語の先生

「英検1級の勉強がとっても楽しくなりました。

英作文、長文、面接に対してもっていた苦手意識がなくなりました。

以前は知らないことに出くわすたびに動揺していて焦っていましたが、今では新しい知識が増える喜びに変わっていきました。

メンタル面で落ち込んだらくみさんに相談に乗ってもらえることで、一人でなやまなくてよくなり、心の支えができました。」

Q、「 「エチゴクミ 英語ライフコーチング」を受けていなかったら、今どうされていると思いますか? 」

A、「英検1級の勉強に挫折して、やっぱり自分はだめだと自己嫌悪に陥り、確実にあきらめていた」(40代 子ども英語の先生)

A、「今も英語に対するコンプレックスを持ち続けていて、指導していても自信が持てずにいると思う。やっぱり英語の先生やめたい…と思っていたと思います」(40代 子ども英語の先生)

A、「おそらく、英検上位級は気になりつつも、また先延ばしにしていると思う」(50代 主婦)

A、「いまだにモヤモヤした気分が続いていると思う」(40代 会社員)

人生の満足度を上げる
たった一つの方法

かねてから「やりたい!」と思っていたこと、自分の中の未完了を完了させると…
人生の満足度が上がる!

     

そもそもなぜ今さら
英語の先生に英検上位級を
オススメする3つの理由

1、子どもたちの英検受験早期化に対応できるから

2、自身のコーチング体験が今後の指導や人間関係に活かせるから

3、英語の先生として自信になるから

まずは60分のzoom
<個別相談会>から

「コーチング」を体験いただきながら、これからどんな方向へ行きたいのか、理想の状態に近づくために何を変えていくべきなのかをクリアにする時間です。

【有料個別相談でわかる3つのこと】

1、希望の英検級に合格できるまでの目安の時間(期間)

2、学習を継続するために必要なこと

3、合格するために現状の何を変えれば良いのか

\ 期間限定【特別価格】

主宰者よりメッセージ

エチゴ クミ 

英語の先生を英検1級&準1級に導く
専門家


【このサービスへの想い】

「死ぬまでには英検1級に合格して、その先の世界を見てみたい!」


私は、元高校の英語教員として、また一英語学習者としてそんな思いを長年抱き続けていました。

そして、コロナ禍の「おうち時間」をチャンス!ととらえ、2021年40代半ばにして念願の英検1級に合格することができました。


しかし、合格までの道のりは決して平坦ではありませんでした。

現役高校教員時代、部活動の指導を終えた後、英会話学校の夜間英検クラスに通いながら1級取得を目指すも、3回の不合格・・・


その後、結婚、専業主婦時代、3人の子どもの出産、育児を経て非常勤講師として教壇復帰・・・


再び一人黙々と英検1級の勉強に励んではみるものの、難しすぎて受かる気がしない・・・


試しにもう1度受験してみるものの(4度目)、やっぱり不合格。


そんな折、Facebookで繋がっていた子ども英語の先生をしている同い年の子どもがいる同い年のママ友が、英検1級に合格したことを知りました。

これは恥を偲んで、合格者にコツを聞くのが一番!と思い、早速彼女にコンタクトを取ってみました。


すると、最初に彼女に言われたのが「絶対に合格する!という気持ちで勉強するんだよ」ということでした。

「私もコーチに言われたんだけど、受かる気がしないと思って勉強し続けても、絶対に受からないからね」とのこと。


「コーチ」・・・そうか、彼女熱心にコーチングを学んでいたなぁ・・・

そんな流れで、要所要所で彼女にメッセージで質問をしたり、励ましてもらったりしながら、ついに念願の英検1級に合格することができたのです!


当時はコロナ禍で、中3の受験生の長男、小6の次男、小1のダウン症児の長女と一緒に家にいる時間が長く、正直、反抗期の息子たちの子育てにイラつくことが多々ありました。

しかし、そんな時はあえて自分の英語学習に集中することで、「私には英語がある。英検1級を取ったら、また何か違うことにも挑戦したい!」と思いながら無心に学習を続けていました。


英検1級取得後、次のステップを模索していた頃、例のママ友が学んでいた「コーチング」を思い出しました。

英語×コーチング・・・英語コーチ!

私の次の目標がぼんやりと見えてきました。


もしかして、過去の私のように英検1級や準1級を取得したいけれど、受かる気がしない、何から手をつけていいのかわからない、という英語の先生がいるのではないか・・・


アラフィフの今からだって、オンライン起業もできるのではないか・・・


いや、アラフィフだからこそ、そんな柔軟な働き方がしたい!


念願の英検1級を取得したことで、やればできるはずという根拠のない自信がついていました。


その後、良き出会いがあり、吉田メイ氏の「英語コーチ&ライフコーチ養成講座」を受講・・・


英検1級の次は、コーチングとマーケティングを猛烈に勉強しました。

その時に役立ったのも、英検1級の勉強で身につけた「マインド」と「スキル」でした。


その後、40代〜50代の英語の先生向けの英検上位級取得をサポートする英検コーチングサービスを始めてみたところ、すぐに50代の英語の先生お二人からモニターのお申し込みをいただきました。


「受かる気がしない」と心底思っていた英語の先生が、「できるかも!」というマインドに変わっていき・・・


苦痛だった英検の勉強が、コーチがいれば楽しく続けることができるということ・・・


また、停滞期や繁忙期に、少し英語学習から離れることがあっても、コーチがいればまたすぐに英語学習に戻ってくることができるということ・・・


長年のモヤモヤを解消してスッキリ!未完了を完了させて人生の満足度を上げていただくことができるということがわかりました。


40代、50代は、英語の先生としてもベテランの域に入る頃ではありますが、一女性として、一母親として・・・


思春期の子どもとの問題、親の介護問題、自分の健康面での心配も増えてくる時期と重なります。


そんな時だからこそ、ライフコーチングを交えた英語コーチングを受けながら、英検上位級挑戦をきっかけとして、マインドを整え・・・


自分の大切にしたいものを今一度見直し、いらないものは手放し、未完了を完了させて人生の満足度を上げていただきたい!と思っています。



一人でも多くの英語の先生が、英語の先生として、一女性として自分らしく生きていくきっかけを提供できたら、と願っています。


出会いに感謝を込めて

エチゴクミ 


元高校教員
英検®︎1級
魔法の質問キッズインストラクター
中高外国語(英語)教員免許
札幌在住3児の母

趣味は、旅行、映画鑑賞、読書、ヨガ、温泉巡り



よくある質問
FAQ

Q1
「どんな人が参加していますか?」

A「30代後半から50代の子ども英語の先生、小学校の英語専科の先生、高校の英語教員、今後、英語を使う仕事に携わりたい主婦やママさんが多く参加されています」

Q2

「英語の先生ではなく、会社員、主婦ですが、個別相談受けられますか?」

A「基本的に、英語の先生向けのサービスではありますが、英検上位級取得に前向きな方でしたら、個別相談を受けていただくことは可能です」

Q3

「子どもがまだ小さい30代後半のママですが、1日最低どれくらいの学習時間が取れたらいいですか?」

A「最低1時間は確保していただきたいところですが、工夫次第ではそれ以上確保することができます。個別相談で、新しい視点をお伝えしています」

Q4

「50代で、英語のブランクがあり、気力、体力、記憶力も落ちていると感じます。こんな私でも合格できますか?」

A「合格の保証はできませんが、一人で学習を続けるよりも楽しく、確実に一歩づつ合格に近づくことができ、目標達成を目指す過程で大きな変化を感じることができます」

Q5

「パソコンはなく、スマートフォンかタブレットしかないのですが、個別相談受けられますか?」

A「パソコンはあった方が便利ですが、なくても大丈夫です。最低限スマートフォンと通信環境、「zoom」と「LINE」のアプリがあれば、大丈夫です」

Q6

「個別相談は、土日祝日も受けられますか?」

A「はい。土日祝日も可能です。日時のご希望をお知らせください」

Q7

「支払い方法は何がありますか?」

A、「クレジット払いとゆうちょ口座への振り込みがご利用いただけます」

Q8

「個別相談で強引に勧誘されませんか?」

A「コーチングでは、他力本願で主体性のない人を強引に勧誘しても、期待する効果は得られず、結果も出ません。ですから、こちらから強引に勧誘することは一切ございませんので、安心して個別相談にお申し込みください。」

Q2

「英語の先生ではなく、会社員、主婦ですが、個別相談受けられますか?」

A「基本的に、英語の先生向けのサービスではありますが、英検上位級取得に前向きな方でしたら、個別相談を受けていただくことは可能です」